60歳からの男着物入門



歳を重ねることで魅力を増していくのが男着物です。着物の持つ「伝統」と人生の「年輪」から生まれる「しっくり感」と「落ち着き」のある着姿は若い方には表現しきれないカッコ良さに感じます。


あんな風に歳を重ねたい。自分も歳をとったらあんな風に着物で過ごしたい。


そんな若い人達の憧れにもなりうるのが「男着物姿」ではないでしょうか。こすぎではそんな「60歳からの男着物」を応援致します。まずは手持ちの着物からスタートしましょう。ご自宅にあるお着物を一式お持ちください。当店の男性スタッフが丁寧の着物のイロハをお教え致します。着物の名称や着物の着方、立ち居振る舞い、トイレの方法などお教えいます。


 

〈ご持参いただくもの〉

 

・着物 ・長襦袢 ・角帯 

・腰紐2本 ・足袋 ・履物

 

講習費はお一人様1,000円(税込)。講習時間は90分です。きものこすぎ2階会場にて開催します。事前に日時をご予約の上お出掛けくださいませ。 

 



こすぎの男着物コーディネイト

フォーマルやかしこまったお出掛け用にはシルク100%の男着物をおすすめします。実際に肩に反物をかけていただきながらお顔映りに合わせてご提案致します。時期や場所、シチュエーションそしてご予算に合わせてアドバイス致します。

 

こすぎの男着物コーディネイトセンスをご覧いただけるように「飽きのこない20年間付き合える着物」をテーマに色と素材の調和を意識してコーディネイトしました。どうぞこすぎのセンスを御覧ください。